D.A.T LIVE TOUR 2018 ROYAL FLASH 大阪

11/10、堂島リバーフォーラムにて開催されたD.A.Tのライブツアー千秋楽、覚えてる限りを書き出そうと思います。
で、最初に言っておきますが(;^_^A セトリは覚えてません!!!←おい
順不同で覚えてる限り…と言っておかないと抜けが多いです。ご容赦を。
なので曲の中で印象に残った事を書き出そうかなと。ほんと、順不同(>_<)
(間違ってたり、この曲がないって事があればご意見お寄せくださいまし~m(__)m)

♪ROYAL FLASH
OP、そしてダブルアンコールで堂々と歌われた曲。本当に凄い本格的なラップでした。
歌詞もさることながら、ガシガシに煽るお二人。
コーレスも、最初からお二人もAちゃんもトップギアw

MAVERICK
出た王様ダンス!!
いえ、それ以外でも振り付けが増えていた気が。凄い激しくて私は付いて行けず、しかも雄味!を増した小野さんに射抜かれててキンブレも振れず…いかんww
以前、小野さんがソロ名義では「上手に踊り過ぎないでください。お客さんと一緒に踊りましょう」と言われてたのがこれで証明されます。
D.A.Tのダンスは真似できない!!
こちら、アンコールでも歌ってくれました!!

♪Just the 2 Of Us
歌のハードルを上げてしまった曲。ALL英語!!
でも、洋楽がある事でセトリに幅が出来る。やって見たかったとのこと。
それに、この歌は恋人同士の歌だけど、意味的には友情、バディとして二人なら何でも出来ると歌ってると思う、と。
スタンドマイクで歌うお二人が素敵でした。

♪Blue moon
近藤さんの高音が奇麗に響くこの曲。
そして、小野さんの最後の命を削る(笑)投げキス(⋈◍>◡<◍)。✧♡ が、奇麗に決まった曲です。
命を削ったので、この後小野さんは袖に捌けて近藤さんのソロへ。

♪Like a fairy tail
この歌は、一緒にダンス出来る所が有るんですよ~(^-^)ノシ
とても可愛い近藤さんの振り付けを真似して、Aちゃんもキンブレを振りつつ真似っこ。
曲も可愛いので、可愛い近藤さんが見れます。ふふふ。

♪NOCTURNE -drastic dance-
お二人のハーモニーが奇麗な曲。悲恋なんですが(>_<)
でも、こんな風にお姫様になって近藤さんには優しく、小野さんには激しく取り合って欲しいですな~無理だけど~(>_<)

♪ELEGY~cruel sky~
サイコーのバトルダンスを披露してくれる曲。間奏の、アレですアレ!(何w)
今回椅子は無かったんですけど、眼光鋭い小野さんと高飛車な近藤さんを堪能しましたー!!

♪破壊と創造
ほぼラップでとても刺激的な歌詞。でも、意気込みの塊な曲です。
ガンガンに音量上げて歌うお二人が力強かったです!!

♪AXIS
これもほぼ英語の歌詞なんですよね。
そしてお二人とも流れるように歌われるので好きな曲です。生で見れて嬉しかった~(*´▽`*)

VANDALIZE
歌うと言うより吼えるという感じの小野さんが聴けます!
とにかくタオルを振り回せる曲です~ノシノシ
振り回したよ~くるくる~!!
小野さんは左右に走り回ってダンサーさん達と一緒にタオルを振ってました(^-^)

♪SLAVE(Break the chains)
こちらも吼えてる小野さんですが、コーラスで一緒に叫んでた(笑)
ヘドバンもしたよ~ノシノシ
雄味全開ですぜ☆

♪PHENOMENAL ONE
近藤孝行ミュージカルステージ!!
圧巻です。黒いマントと片手レザー手袋で、荒野を行く狼を表現されてる近藤さん。
ダンスもヒップホップとは違って体全体を大きく使って表現します。
歌も凄いですけど、表現力はやはり昔舞台をやってらっしゃっただけは有るなと。
歌が終わって小野さんが出てきた時、凄く褒めてらっしゃって。
でも…セグDだったからね…Aちゃん笑っちゃって(;^_^A

♪CHANGE THE WORLD
声を振り絞って明日への未来を歌う曲。
素敵です。『誰の為に』『僕の為に』『君の為に』と、素敵な掛け合いをし、最後にお二人でAちゃんに向かって歌ってくれるのが毎回素敵です。

♪Buddy
とにかくD.A.Tの為の歌だなって。雄味全開だった小野さんがニコニコしながら歌ってるのが印象的です。
『バンバン!』のところ、一緒に歌ってノリノリでキンブレ振ってました(笑)


♪D.A.T SYNDROME
Aちゃんが居なければ、DTでD.A.Tは成り立ちませんからね!!
(おっとそこまでだな雰囲気(笑))
うんうん、いつもの小野さんだ(笑) そこを近藤さんが止めるって言うね(笑)
『一歩、一歩』の所で順番にお二人が一歩前に出るのが可愛くて、そして肩を組むのも可愛くて、また会いに来たいと思わせてくれる曲。
本当に、小野さんと近藤さんはAちゃんの事を考えてくれてて嬉しいです。

●これで曲は全部かな?
とにかく最初のトークから「終わりたくない」と言う小野さん。
そして、「みんな仲良く、危険な事はしないで暴れましょう」と言うお二人。
ボールを投げている最中も、取り合いになってる所を目にしたら「譲り合って」と言ったり。
大阪では大きな混乱もなく、快適に見れました。
けど、あれなら椅子席にしても良かったかな~とも思ったり。でも、スタンディングは皆さんが近くで見られるメリットはありますわな~。うん。難しい。

そして、とにかくフルアウトで。全力でAちゃんを楽しませてくれた小野さんと近藤さんに感謝。
Aちゃんをいじったり、「小野Dが聞いてるでしょうが!」とか、しゃべってるでしょうが!とか、気に入ってるフレーズも関西弁もギャグもやってくれて楽しかったな~(^-^)

最後の最後まで、ダブルアンコールまで手を抜かず、出てきてくれてありがとう。本当にありがとう。
今後も続けてくれるって、来年追加公演したいって(確認取らずに)言ってくれて嬉しかった。
行きたいな。行きたい。おいちゃんに相談だな~←まだ何も決まってません(笑)

さて、次回はおれパラゲストです。うん。そこでもフルアウトでやってくれると思うので、楽しみに両国に行きます。

そして、長々と中途半端なレポを読んでくださった皆さんに感謝します。
ではでは、またです!